目の疲れに効くツボをマッサージすることで疲れ目のケアできます

knack_img01

筆者が暇があればいつも行なっている、簡単なツボ押しマッサージをご紹介します。パソコン仕事中はこれで乗り切りましょう。

耳たぶのツボを刺激する

2edf9a7d0da19ac58f79c3b44c73b464

耳たぶには眼点というツボがあります。目の疲れにとても良いと言われているツボです。

耳たぶをつまんで、中央に少し痛い部分があれば、それが眼点です(左の写真の水色部分)。

30秒ほど押したり引っ張ったりして刺激してあげましょう。

目頭とこめかみのツボを刺激する

睛明(せいめい)

knack_img01

目が疲れた時に自然と目頭を押さえることはありませんか?

実は目頭の内側中央には「睛明(せいめい)」と呼ばれるツボがあり(上の写真の赤丸部分)、マッサージすることで目の疲れを癒してくれます。

太陽

knack_img03

その後はこめかみの「太陽」眉毛の真ん中あたりの「魚腰(ぎょよう)」眉頭のくぼんだ部分の「攅竹(さんちく)」というツボを刺激します(上の写真の赤丸部分)。目が疲れているときは、この部分は押すと響くはずです。

指でも良いですし、手の平の腹で押してあげてもオッケーです。

目の周りの血行を良くするのも効果的

スクリーンショット 2015-07-29 13.17.04

中指、薬指、小指を使って目の下の骨に沿って指を滑らせながら優しくマッサージしましょう。
この時に注意なのが眼球は押さないように!白内障や網膜剥離などの原因になります!


こちらで詳しく目元のマッサージ方法の紹介もされています。

首の後ろのツボを刺激する

knack_img02

デスクの前でふと、首の後ろを押していることってありませんか?ここは「風池(ふうち)」と呼ばれるツボがあります。髪の生え際にあります。(上の写真の赤丸部分)

指で押すとかなり気持ち良いと思いますので、満足いくまで押してください。1分程ゆっくりと押して下さい。十分リラックスできるはずです。

目の疲れをとるサプリメントの人気ランキング

スポンサーリンク

One Response to “目の疲れに効くツボをマッサージすることで疲れ目のケアできます”

  1. […] 他のページで紹介している目のツボを押す事や蒸しタオルも効果的です。 […]

コメントを残す

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ